江東区で肩こりにお困りなら国家資格者による安心のマッサージ院へ

フューチャーエナジー整体院


ストレスによる自律神経の乱れ

hp012-095 (1).jpg

会社や学校、友達との人間関係、親やとの関係、時間に追われて毎日を過ごしていること、現代では、どの年代の方々もストレスがあると思います。ストレスがかかると自律神経の中のひとつ、身体を奮い立たせる神経の交感神経にスイッチが入ります。

例えば、大勢の前で話をしなければならない時、緊張で身体がガチガチになってしまったことはないでしょうか?呼吸が荒くなってきたりする感じ・・・これが交感神経のスイッチが入った状態です。最初は体温が上がりますが、血管が収縮して血流が悪くなるので、交感神経が働きっぱなしの状態が続くと体温は低くなります。

一方、交感神経とは反対の働きをする副交感神経。休息やリラックスするときに働く神経です。お昼の活動時の疲れを睡眠中に修復して、元気に戻す役割をしています。副交感神経が働くと、筋肉が緩んで血管が広がって心拍数がゆっくりになり、内臓の働きが活発になります。

ストレスが多いと、交感神経の働きが優位になり、副交感神経の役割の身体を休める・修復が追いつかず、身体が重たい・だるい・疲れが抜けない、夜に眠れないという不調を抱えてしまうのです。

当院では、ストレスによって自律神経の乱れが生じて、身体が重たい・だるい・疲れが抜けない、夜に眠れないといった症状にも対応できます。

フューチャーエナジー整体院のご案内

住      所:
〒135-0004
東京都江東区森下2丁目7−4 大澤ビル1階
アクセス:
都営大江戸線・新宿線森下駅 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-5860-7524
営業時間:
月・火・金 [10:00~21:00]
            火 [14:00~21:00]
            木 [16:00~21:00]
土日・祝日 [10:00~18:00]
休業日:
水曜日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ