江東区で肩こりにお困りなら国家資格者による安心のマッサージ院へ

フューチャーエナジー鍼灸マッサージ治療院


満月の瞑想会~みんなで元気・前向きになろう~

自分の中心と繋がって充実感や幸福感をともにすごしてみませんか?自分の潜在意識にアクセスするのに満月はベストな日です。普段、なかなか『自分の内側と向き合う時間』をとれない方も多いと思います、自分と向き合ってみたい、初めて瞑想を体験したいという方もご参加ください。

日時;7月9日(日)18:45~21:00
人数;6名(先着順となりますのでお早めのご連絡をお願いします。)
料金;3000円
場所;フューチャーエナジー鍼灸マッサージ治療院
江東区森下2-7-4 大澤ビル1階
予約受付;7月7日(金)の21:00までに当治療院までご連絡ください。
電話03-5860-7524

※誘導瞑想をするため、てんかんや精神疾患のある方はご遠慮いただいております。

eye瞑想ってどんな感じ?eye

瞑想会には様々なやり方があります。モーフィアス先生(http://genki-energy.com/pages/diary/001850.html)の誘導瞑想は催眠(ヒプノセラピー)のテクニックを使います。

催眠をつかった誘導瞑想ではどんなことをするんでしょうか?
1;イメージ力を強化する。
ナビゲーターが語る言葉を連想してイメージしていく。これは自己暗示にもつながります。『こうなりたい』、『こうありたい』自分があるとおもいます。イメージ力、想像力を強化することによって自然治癒力を引き出すことも可能です。心と身体を元気にする力が湧いてきます。
2;脱力することを覚える。
人はだれしも無意識のうちに身体に凄い力が入っています。まずは、それを自覚することをします。リラックスしている状態=無駄な力を抜いた状態。身体に入った力を抜いていくと交感神経から副交感神経へ移行していきます。身体の力を抜いて、休む方向に切り替わると心と身体の疲れも抜けていきます。

3;潜在意識へ働きかける。
催眠では、普段使っている頭、思考する顕在意識ではなく心の奥底にある潜在意識に働きかけます。瞑想中は、はっきりと意識があります。よく誤解があるんですが、『催眠に入ったら帰れなくなってしまうんではないか?』と思う方がいらっしゃいますが、意識ははっきりして

いるので『嫌だ!』と思い、その場で目をあければ催眠から抜けます。潜在意識とは生まれてきてから今日に至るまでのことが記憶されていると言われています。過去の失敗を引きずっていたり、トラウマとなった事象も潜在意識に働きかけることによって解消できた事例はあるそ

うです。瞑想会では、イメージすること、そしていかに普段、無意識のうちに身体に力が入っているかに気づきリラックスしていくことをしていきます。心身を楽に心地よい状態が元の自分の姿であることに気づいて気持ちよく日々を過ごすことを目的としています。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

フューチャーエナジー鍼灸マッサージ治療院のご案内

住      所:
〒135-0004
東京都江東区森下2丁目7−4 大澤ビル1階
アクセス:
都営大江戸線・新宿線森下駅 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-5860-7524
営業時間:
月・火・金 [10:00~21:00]
            木 [16:00~21:00]
土日・祝日 [10:00~18:00]
休業日:
水曜日、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ